So-net無料ブログ作成

首相動静(4月17日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時18分、公邸発。
 午前8時30分、東京・内藤町の新宿御苑着。同31分から同59分まで、地元の後援会関係者らと記念撮影。同9時、幸夫人と共に「桜を見る会」に出席。同10時21分、同所発。同34分、公邸着。
 午前11時11分から同35分まで、石井一民主党選対委員長。
 午後は来客なく、公邸で書類整理などして過ごす。
 午後5時29分、公邸発。同59分、東京・奥沢の美容室「peace」着。散髪。
 午後7時15分、同所発。同41分、東京・虎ノ門のホテルオークラ着。買い物。同45分、同所発。同52分、公邸着。
 18日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

「がん教育」などを今年度事業の重点項目に−日本対がん協会(医療介護CBニュース)
遊具広場、囲って安心?孤立?…都立公園(読売新聞)
沖縄知事、県内移設反対集会に出席=20日表明−普天間(時事通信)
<京急線>生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も (毎日新聞)
<強盗殺人>78歳女性殺される 頭部などに切り傷…山口(毎日新聞)

<訃報>西河克己さん91歳 「青い山脈」など監督(毎日新聞)

 吉永小百合さんや山口百恵さん主演の青春・文芸作品を手掛けた映画監督の西河克己(にしかわ・かつみ)さんが6日午前4時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。91歳。葬儀は近親者で済ませた。しのぶ会を後日開く。喪主は長女ゆあみさん。

 1939年、松竹大船撮影所に入社。第二次大戦中は召集されて東南アジアなどを転戦し、46年に復員して松竹に復職。52年、「伊豆の艶歌師」で監督デビューした。

 54年、日活へ移り、69年まで在籍。石原裕次郎さん主演の「若い人」、吉永さん主演の「青い山脈」など、数多くの青春映画をヒットさせ、日活の一時代を築いた。

 70年代は山口さんと三浦友和さんが共演した「伊豆の踊子」「絶唱」などの文芸作品を手掛け、“百恵ブーム”のけん引役となった。92年には栗良平の短編小説を映画化した「一杯のかけそば」を監督。01年、出身地の鳥取県智頭町に西河克己映画記念館がオープンした。

外国人看護師研修 15%が「指示伝達に支障あり」(産経新聞)
観光地「朗報」利用者「戸惑い」 高速上限料金制(産経新聞)
授業中に居眠り、日本の高校生45%!(読売新聞)
直木賞作家・星川清司さん死去 「眠狂四郎」脚本も(産経新聞)
決意語り、やゆにも反論=旗揚げ会見で平沼、与謝野氏ら(時事通信)

大宅賞に上原、川口両氏(時事通信)

 第41回大宅壮一ノンフィクション賞(日本文学振興会主催)は5日、上原善広氏(36)の「日本の路地を旅する」(文芸春秋)と、川口有美子氏(47)の「逝かない身体―ALS的日常を生きる」(医学書院)に決まった。賞金各100万円。授賞式は6月18日、東京・内幸町の帝国ホテルで。 

【関連ニュース】
サントリー音楽賞に大野和士氏
詩歌文学館賞に有田忠郎さんら
木村伊兵衛写真賞に高木こずえさん
H氏賞に田原氏
吉川英治文学賞に重松清氏

親鸞 750回御遠忌前に「鸞恩」くんなどキャラ3体(毎日新聞)
金づちで上司殴る!47歳不満爆発、社内で待ち伏せ背後から(スポーツ報知)
日医会長選、投票始まる=4氏が立候補(時事通信)
小沢氏辞任要求の連合静岡会長に厳重注意(読売新聞)
<宅八郎氏>不起訴処分に…神戸区検(毎日新聞)

鳩山首相、普天間移設先の了解「政府に任せてほしい」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は1日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先決定の際に地元の了解を前提とすると表明したことについて、「沖縄はじめ全国の国民の理解を求めるということであり、まさに文字通り理解を求める。これに尽きる。あとは政府にお任せいただきたい」と述べ、移設先の理解を得るために全力を挙げる考えを示した。首相公邸前で記者団に答えた。

 一方、平野博文官房長官は同日午前の記者会見で、同日午後に上京する沖縄県の仲井真弘多(ひろかず)知事と会談することを明らかにした。政府の検討状況を伝え、理解を求めるとみられる。

【関連記事】
「腹案」は米側に説明したのと同じ 岡田氏
米国から非公表要請 普天間移設案で前原氏
首相、普天間移設案の期限は「なおさら正しい判断」
谷垣総裁、普天間5月末に未決着なら「退陣か信を問え」
首相、普天間移設案は「腹案すでに用意している」

死刑執行、国民感情に悪影響=中国に懸念伝達へ−官房長官(時事通信)
普天間「腹案」閣僚と共有=鳩山首相(時事通信)
雇用調整助成金の不正受給、52事業所で2億(読売新聞)
<水俣病>和解成立 熊本地裁で不知火患者会(毎日新聞)
<死体遺棄容疑>自宅プランターに乳児遺体 母親「埋めた」(毎日新聞)

北九州の鉄工会社社長、資材置き場で殺される(読売新聞)

 30日午後5時40分頃、北九州市小倉南区新曽根の「白石鉄工」資材置き場で、同社社長の白石正人さん(70)がうつぶせに倒れているのを家族が見つけ、110番した。

 福岡県警小倉南署員が駆け付けたところ、資材置き場のコンテナ(縦約2・2メートル、横約1・6メートル、奥行き約2メートル)内で死亡していた。同署は白石さんの頭部に刃物による複数の切り傷があることから、殺人事件と断定し、捜査本部を設置した。

 発表によると、白石さんは同日正午前、「体調が悪い」と従業員に言った後、姿が見えなくなった。家族や従業員が捜したが見つからず、午後4時頃、同署に捜索願を出した。その後、家族らが資材置き場などを捜し、コンテナ内で死亡しているのを見つけた。

グーグル、書籍検索機能をウェブ検索に統合
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」(産経新聞)
<特養>介護職員のたん吸引、厚労省が容認(毎日新聞)
<常磐道引きずり死>運転過失致死罪で男有罪 水戸地裁判決(毎日新聞)
普天間、月内に政府案決めず=鳩山首相(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。